logo

充実の割引・特約

新車割引

初度登録年月から共済契約始期年月までの経過月数が25ヵ月以内の自家用普通・小型乗用車、自家用軽四輪乗用車に適用します。

運転者の年齢条件

ご契約車を運転できる方の年齢を限定することで共済掛金を安くすることができます。全年齢・21歳以上・26歳以上・30歳以上・35歳以上の5つの年齢条件から選択をすることができます。
なお、個人契約の場合は、運転者年齢条件特約によって限定する年齢条件を、①記名被共済者、②記名被共済者の配偶者、③記名被共済者またはその配偶者の同居の親族、④①~③までの方の業務(家事を除きます。)に従事中の使用人、⑤ご契約のお車の所有者が法人で、記名被共済者がその法人の役員の場合、その法人の業務に従事中の使用人にのみ適用することといたします。
したがって、①~⑤以外の方が被共済自動車を運転する場合は、年齢を問わず対象となります。
ただし、貨物車・キャンピング車は「年齢条件対象外」のみ、原付は「年齢条件対象外」と「21歳以上」のみです。

運転する方を限定する事による割引

・運転者家族限定特約
・運転者本人・配偶者限定特約

お車の構造にかかわる割引

・エコカー割引    ・・・・・・    自家用(普通・小型・軽四輪)乗用車で、電気自動車・ハイブリッド自動車・圧縮天然ガス自動車に
                                      該当する場合、かつ初度登録年月から共済契約始期年月までの経過月数が13ヶ月以内の場合
・福祉車両割引  ・・・・・・    ご契約のお車が、消費税の優遇される対象自動車(「運転補助装置を装備する自動車」または                                       「車いす等昇降装置および車いす等固定装置を装備する自動車」)である場合

弁護士費用特約

被共済者が自動車事故により身体や所有財産への被害を受け、損害賠償請求のための弁護士等費用や弁護士への法律相談費用を負担した場合に共済金を支払います。

団体(労働組合)扱いに伴う割引

団体割引があります。

※2015年10月1日(契約始期日)以降のご契約が対象

contents_title01

※自動車共済ロードサービスは、提携会社「株式会社プライムアシスタンス」により提供しています。

ご契約のお車が事故・故障またはトラブルにより走行不能となった場合に、レッカーけん引や30分程度の応急処置などを、
行います。

 

対象となるお車
自家用8車種 自家用(普通・小型・軽四輪)乗用車 ・ 自家用(小型・軽四輪)貨物車・
自家用普通貨物車(0.5トン超2トン以下、0.5トン以下) ・ キャンピング車

※二輪・原付は対象外

contents_title02

レッカーけん引・搬送 plus 30分程度の応急処置※
レッカーけん引を行うために必要なクレーン作業を含みます。 バッテリー上がり時の
ジャンピング

共済期間中3回まで
スペアタイヤ交換 その他の故障対応
●冷却水補充作業
●バルブ、ヒューズの取替 など
※部品代、消耗品(オイル・冷却水など)代等は
ご利用者の負担となります。
キー閉じ込み開錠
セキュリティー装置付車両の鍵開けに対応できない場合は、レッカーけん引での対応となります。
脱輪・落輪の路面への引き上げ

※現場にて30分程度で対応できないケースについては、作業費用が有料となる場合があります。

contents_title03

 

   contents_title04

 

contents_title05

JAF会員の方は、自動車共済ロードサービスに加えてJAFのサービスが受けられます!

自動車共済ロードサービスの内容 JAF会員 非JAF会員
事故・故障またはトラブル時のレッカーけん引・搬送 15万円限度
(応急処置との合計)
15万円限度
(応急処置との合計)
応急処置の際の部品代・消耗品代 7,000円限度
(1共済期間中1回限り)
×
バッテリー上がり時のジャンピング ●(回数制限なし) ●(1共済期間中3回まで)
キー閉じ込み開錠
パンク時のスペアタイヤ交換
脱輪・落輪の路面への引き上げ
パンク修理 ×
雪道、泥道、砂浜などで走行困難な状態(スタック等)からの救援 ▲(注)
タイヤチェーンの着脱 ×
燃料切れ時の給油サービス(最大10リットルまで) ●(1共済期間中2回限り) ●(1共済期間中1回限り)

(注)雪道または凍結路面で走行困難な状況となった場合で、雪道用のスタッドレスタイヤ・タイヤチェーンを装着している場合は対象となります。

※JAF会員優遇サービスは、ご利用者がロードサービス専用デスクに連絡した場合に適用となります。

 

 

ロードアシスタンス宿泊移動費用特約
ご契約のお車が事故、故障またはトラブルにより走行不能となりレッカーけん引・搬送された場合に、発生した所定の宿泊費用、または移動費用をお支払いします。
宿泊費用 1名につき1万円限度 走行不能となった場所から最寄りのホテルなどに臨時で宿泊した1泊分の費用をお支払いします(飲食代や通信費は除く)。
移動費用 1名につき2万円限度※ 走行不能となった場所からお住まいや当面の目的地などに移動するために要した費用をお支払いします。
※タクシー・レンタカーご使用の場合は1台に対し2万円を限度とします。
ロードアシスタンス特約の運搬費用のお支払い対象となり、お車が走行不能でレッカー等で運搬された場合に限ります。
※二輪・原付は除きます。

 

 

代車費用特約
車両共済を契約される場合 車両共済を契約されない場合
事故・故障時代車費用特約 【NEW】 ロードアシスタンス代車費用特約 【NEW】
修理などでご契約のお車を使用できない期間など所定のお支払い対象期間のレンタカー費用をお支払いします。
①ご契約のお車が事故、故障またはトラブルにより走行不能となり、かつロードアシスタンス特約のお支払い対象となるレッカーけん引・搬送された場合
②事故によりご契約のお車に損害が生じ車両共済のお支払い対象となる場合
修理などでご契約のお車を使用できない期間など所定のお支払い対象期間のレンタカー費用をお支払いします。
●ご契約のお車が事故、故障またはトラブルにより走行不能となり、かつロードアシスタンス特約のお支払い対象となるレッカーけん引・搬送された場合
対象車種 対象車種
1,500cc以下・軽四乗用車・軽四貨物車・小型貨物車 2,500cc
以下
2,500cc超・キャンピング
普通貨物車(0.5㌧超2㌧以下・0.5㌧以下)
1,500cc以下・軽四乗用車・軽四貨物車・小型貨物車 2,500cc
以下
2,500cc超・キャンピング
普通貨物車(0.5㌧超2㌧以下・0.5㌧以下)
限度額 限度額
日額5,000円 日額7,000円 日額10,000円 日額5,000円 日額7,000円 日額10,000円
対象期間 対象期間
利用開始日を含めて30日
かつ事故発生日などの翌日から1年以内
利用開始日を含めて30日
かつ事故発生日などの翌日から1年以内
※二輪・原付は除く ※二輪・原付は除く

 

 

車両無過失事故に関する特則
車両共済付帯契約に自動付帯されます。二輪・原付を除く、全ての用途車種を対象とします。
特則の概要
該当する条件
車対車の無過失事故(相手車と運転者又は所有者が確認できる場合に限定)で車両共済金が支払われた場合、更新後契約のノンフリート等級をノーカウント事故として取扱います。また、免責金額増額方式も同様に取扱います。 ●相手自動車の「追突」、「センターラインオーバー」、「赤信号無視」または、「駐停車中のご契約のお車への衝突・接触」による事故においてご契約のお車の運転者および所有者に過失がなかったと自動車共済協同組合が判断した場合
●事故発生に関して、ご契約のお車の運転者および所有者に過失がなかったことが確定した場合

 

 

他の自動車保険(共済)から切り替える場合、これまでの等級の引き継ぎができますか?
等級と事故有期間を引き継ぎます。
例えば、前契約で8等級の人が1年間無事故で、満期時より医労連共済に切り替えた場合は、医労連共済では、基本的には9等級での引き受けになります。
また、無事故等級の引き継ぎは、前契約の満期日より契約を切り替えるのが原則です。すでに前契約の満期日が過ぎて契約切れになっている場合、無事故割引等級の引き継ぎはできない場合がありますのでのでご注意ください。

 

すでに1台加入していて15等級です。
2台目を購入し、医労連共済にもう1台加入する場合は1台目と同じ15等級で入れますか?
15等級でのお引き受けはできません。
自動車共済(保険)は、1台1台について契約するものですので、2台目以降を購入されて加入いただく場合、「6等級・前契約なし」です。
ただし、優良ドライバーの2台目以降は、優遇措置として「複数所有新規の7等級」を適用します。「複数所有新規の7等級」の適用には、等級や使用者・所有者に条件があります。

 

運転者の年齢条件は契約者の年齢でよいのですか?
記名被共済者(主に運転する方)と同居の親族の中で運転する可能性のある方の最低年齢にあわせてください。
万一、事故を起こされても、ご契約いただいた年齢条件以外の方が運転中の事故の場合、共済金のお支払いができませんので、「年齢条件以外の方には運転させない!」とお考えください。

 

現在、運転者の年齢条件を35歳以上にしていますが、18歳の別居の未婚の子が免許をとり、時々運転することになりました。どうしたらよいですか?
記名被共済者(主に運転する方)と別居している未婚の子については、運転者の年齢条件の適用外となるため、年齢条件の制限はありません。
結婚をして別居している子や知人なども年齢条件の制限はありません。

 

共済掛金シミュレーション