logo

補償内容の紹介

(2015年10月改定内容)

相手への
賠償
対人賠償 自動車事故で他人を死傷させ、法律上の損害賠償責任を負うとき、自賠責保険で支払われる額を超える部分についてお支払いします。
対物賠償 自動車事故で他人の財物(車、電柱、家屋など)に損害を与え、法律上の損害賠償責任を負うとき、共済金をお支払いします。

ご自分の
補償①
自損事故傷害
特約
契約車両に搭乗中の方(運転者を含む)が単独事故により死傷され、自賠責保険金が支払われなかったとき、共済金をお支払いします。
※対人賠償共済に自動セットされます。
無共済車傷害
特約
契約車両に搭乗中の方(運転者も含む)が他の自動車との事故により死亡または後遺障害を被った場合で、相手の車(加害車両)が不明・無共済(無保険)自動車などのため十分な損害賠償が受けられないとき、共済金をお支払いします。
※対人賠償共済に自動セットされます。
ご自分の
補償②
人身傷害 ご契約の車に搭乗中の方が事故により死傷された場合、過失割合にかかわらず、共済金額の範囲内で共済金をお支払いします。
※二輪・原付の場合、搭乗者傷害のみとなります。

 

ご希望によりプラスできます。

ご自分の
車両損害を
補償
車両共済 事故や災害等により契約車両に損害が生じた場合に共済金をお支払します。
車両無過失事故に関する特則が自動セットされます。
※二輪・原付の車両共済のお取り扱いはありません。

共済掛金シミュレーション